03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&A用語集SWOT分析

SWOT分析 すうぉっとぶんせき Strengths, Weaknesses, Opportunities, and Threats Analysis

SWOT分析とは、経営戦略や事業戦略を考えるうえで使用する、代表的なフレームワーク。企業や事業の戦略策定や、マーケティング戦略を導き出すために、組織や個人の強み・弱み、機会・脅威の4つのセクションに分けて分析する。

「STWO」とは、以下の4つの英語の頭文字を並べたものである。

Strengths(強み):対象会社の競争優位性
Weaknesses(弱み):対象会社の競争劣位性
Opportunities(機会):対象会社の所属業界&市場の積極的特質
Threats(脅威):対象会社の所属業界&市場にとっての脅威

強みをどう活かすか?弱みをどう克服するか?機会をどう利用するか?脅威をどう取り除くか、または脅威からどう身を守るか?
上記の論点を抽出して、仮設を立て戦略策定に供する。

M&Aでは、売り手と買い手が、弱みと強み、機会と脅威を補完できる組み合わせになれば、譲渡後のシナジー効果が得られやすいと考えられる。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする