03-6826-6000受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス海帆<3133>、弥七から立食い焼肉『治郎丸」事業を譲り受け

株式会社海帆は、株式会社弥七より、立喰い焼き肉『治郎丸』の事業を譲受したことを2019年5月30日に発表した。

 

海帆は、飲食店の13業態、91店舗を運営しており、M&Aによる新たなブランドの獲得を成長戦略の一つとして考えている。

『治郎丸』は立喰い焼肉という独創的な業態で、最も業績が良い店舗は坪売200万円/月を計上することもある。

本事業の譲受により、環境の改善や主要エリアへの新規出店、FC展開に取り組み更なる事業成長を図る方針だ。

 

譲受価格は、6,000万円。
契約締結日は、2019年5月31日。
事業譲渡予定日は、2019年5月31日。

 

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする