03-6826-6000受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス日本ペイントホールディングス<4612>、中国の塗料メーカーを買収

日本ペイントホールディングス株式会社<4612>は、豪州証券取引所に上場するDuluxGroup Limited(以下、「Dulux」)の発行済株式の100%を取得し、Duluxを子会社化するための手続きを開始した。

 

日本ペイントホールディングスは、「アジアでの圧倒的ポジションを確立し、グローバルに成長を加速する」ことを目指し、既存セグメントの強化、ポートフォリオ拡充の加速、収益力の向上を進めていた。

Duluxは、ハイブランドの塗料・DIY用品の製造販売事業を展開しており、特に建築用塗料に関しては、ブランドを豊富にそろえ市場シェアを拡大し続けている。

本買収により、事業基盤をさらに強靭なものにする方針だ。

 

株式取得価格は、3,005億円。
契約締結日は、2019年4月17日。
株式取得実行予定日は、2019年8月中旬。

 

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする