03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスアルク、米Okpandaから英語学習アプリ事業を譲り受け

株式会社アルクは、Okpanda, inc. から英語学習アプリ「Okpanda英会話」を2019年3月24日付で事業譲受したことを発表した。

 

「Okpanda英会話」は、教材から英会話レッスンまで一つになった英語学習に必要な機能が詰め込まれた英語学習アプリで、Okpandaの創業者であるAdam Griesが、複数の外国語を習得した経験から、楽しく挫折なく言語を習得するコツを発見し、それをサービス化したものである。英語教材や、オンラインレッスン、チャット、学習プランニングなど提供サービスは多岐に渡る。

本事業譲受により、アルクは、EdTech事業を強化し、学習者のライフスタイルやニーズに合った語学学習の提案を行う方針だ。

 

事業譲受価格は非公表。

 

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする