03-6826-6000受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス帝人<3401>、米レネゲード社を買収

帝人株式会社<3401>は、Renegade Materials Corporation(以下、「レネゲード社」という。)の全株式を取得し、完全子会社化することとしました。

 

レネゲード社は、1993年創立の樹脂メーカーを母体に設立された航空・宇宙用途向け高耐熱熱硬化プリプレグメーカーである。耐熱性樹脂について高いノウハウを有しており、特に難しいとされる低毒性原料を用いたポリイミド樹脂により高耐熱性と熱サイクル体制に優れるプリプレグを製造できることに特徴がある。

帝人は、航空機のグループは一次構造材、二次構造材向けの炭素繊維「テナックス」を供給している。

本買収により、航空・宇宙用途向け炭素繊維事業のグローバル展開を進め、更なる事業拡大を目指す。

 

株式取得額は非公表。
買収実施時期は、2019年4月。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする