03-6826-6000受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス牛のモニタリングシステムを展開するデザミス、第三者割当増資を実施

牛のモニタリングシステムを展開するデザミス株式会社は、SBIインベストメント運営のファンド、他4つのファンドを引受先とする第三者割当増資を実施した。

 

デザミスは、牛の行動をリアルタイムでモニタリングするサービス「U-motion」を展開している。牛に装着した専用センサが、採食、飲水、起立、横臥、歩行、反芻などの行動データを24時間収集し続け、膨大なデータを人工知能で解析することで、農場管理をサポートする。
出資企業はSBIインベストメント株式会社が運営するファンドの他、4つのファンド。
本件資金調達により「U-motion」の持続的な開発による機能拡充、およびこれを軸とした事業の成長を促進する。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする