03-6826-6000受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス住友林業<1911>、アメリカサウスカロライナ州の土地開発事業会社を買収

住友林業株式会社<1911>は、アメリカの子会社を通して、土地開発事業会社のMark III Properties, LLC(以下「マークスリー社」とする)を株式取得により買収した。

 

住友林業は、林業・木材建材・住宅メーカー・不動産事業等を行っており、近年は中期経営計画において「グローバル市場での多様な収益源の構築」を方針に掲げ、海外展開を進めている。

マークスリー社はアメリカの土地開発会社で、サウスカロライナ州の北西部に位置するグリーンビル、スパータンバーグエリアで住宅会社向け完成宅地の開発・販売を行ってきた。

本件買収により、住友林業は、アメリカでの事業拡大、多角化を進めていく。

 

株式取得価格は非公開。

 

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする