03-6826-6000受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス民泊事業運営のエアトリステイ、米Airbnbと資本提携

株式会社エボラブルアジアは、連結子会社の株式会社エアトリステイとAirbnb,Inc. が資本提携を行うことを発表した。

 

エアトリステイは、エボラブルアジアの民泊事業子会社で、Airbnbのパートナーとして住宅宿泊事業導入・運営のサポートを提供しており、届出や登記などの準備から、物件のセットアップ、運営代行等をワンストップで行う。

2018年6月15日に施行された「住宅宿泊事業法(民泊新法)」を受けて日本国内における民泊市場の拡大が見込まれており、本件資本提携によりサービスの向上と事業の拡大、発展を図る。

 

エアトリステイからAirbnbに対する第三者割当による新株式発行を実施する。

出資額は非公表。

 

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする