03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス住友商事<8053>、ウクライナの総合農業資材販社2社を買収

住友商事株式会社(以下:住友商事)は、ウクライナの総合農業資材販社であるSpectr-Agro社およびSpectr-Agrotechnika社(以下、2社を総称して:スペクター社)の株式51%を取得した。

 

スペクター社は、ウクライナ全土の約3500軒の農家向けに、農薬や種子、肥料などの農業資材を販売する。2009年の設立以降、広範な商品ラインナップを用意するだけではなく、各農家への質の高い営業指導などの機能提供を通じて農家の生産性向上に貢献し、2012年には農機販売も開始した。

住友商事は、1960年代に農薬の輸出を開始し、99年よりサミット・アグロ・ウクライナ(以下:SAU社)を展開しており、本件買収によってウクライナでの農業資材直販事業に参入する。2011年にルーマニアの農業資材問屋であるアルチェド社を買収したほか、2015年にはブラジルでアグロ・アマゾニア社へ出資参画しており、今後も、他国を含めたさらなる事業展開により事業基盤の拡充を図る。

 

株式取得価格は非公表。

 

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする