03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス北洋銀行の北洋SDGs推進ファンド、北大初ベンチャー2社に投資

北洋銀行は、北洋SDGs推進ファンド(北洋SDGs 推進投資事業有限責任組合)にて、北大発認定ベンチャー企業のメディカルフォトニクス株式会社と、株式会社ポーラスター・スペースを第一号出資先とした。

 

「北洋 SDGs 推進ファンド」は、SDGs(=持続可能な開発目標)のコンセプトに合致する道内中小企業を投資対象とし、資金の提供を通じて地域企業の支援と地域経済の活性化を行い、北海道の持続可能な発展に貢献することを目的としている。

 

メディカルフォトニクス株式会社は、北海道大学の技術に着想を得て、採決を不要とした血中脂質計測器の開発製造に取り組む事業者である。医療費削減に繋がる意義の高い事業であるため、メディカルフォトニクス株式会社に対する出資を決定した。

株式会社ポーラスター・スペースは、北海道大学が有する超高精度スペクトル計測技術を利用し、農業等の課題解決に取り組む事業者である。現代農業が抱える課題解決に繋がる意義の高い事業である点を評価し、出資を決定した。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする