03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&AトピックスM&AコンサルのTIGALA、ヘッドウォータースと企業業績予測AIエンジン開発で業務提携

TIGALA株式会社と株式会社ヘッドウォータースは、企業業績予測エンジン開発領域において業務提携をし、TIGALAが運営する「pedia」において実装する、独自AIを用いた企業業績予測エンジン「pedia Intelligence」を共同開発すると発表した。

 

人工知能を搭載した企業業績未来予測エンジンを開発するTIGALAと、AIデータ、企業保有データ、Web公開データ、IoTデータの、統合運用プラットフォームSynApps(シナップス)やロボットアプリを提供してきたヘッドウォータースは、本件提携によってTIGALAが持つ金融情報分析力ノウハウとヘッドウォータースが培ってきた人工知能(AI)アプリ開発力を掛け合わせ、フィナンシャルアドバイザリー専門家の知識の一部をAI化させたサービスの提供を進める。

 

第一弾として、「pedia」に、企業の業績予測支援及びM&Aや資金調達予測支援を行うAI「pedia Intelligence」を実装することにより、意思決定に繋がるインテリジェンスを効率的に提供する。

今後は、本来人が行なっていたニュースやSNSなど複数チャネルに渡る企業情報調査をAIで適切に収集・整理後、企業の業績未来を精度高く予測できるようにすることで、「pedia Intelligence」ユーザーによる、より高度な与信管理や経営判断の支援を目指す。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする