03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスアニメーション映像企画のメモリーテックHD、TYOからTYOアニメーションズ等2社を買収

メモリーテック・ホールディングス株式会社は、株主である株式会社ティー・ワイ・オーより、従来より事業上関係の深かった株式会社ゆめ太カンパニー(旧株式会社TYOアニメーションズ)ならびに株式会社リアル・ティの株式を譲り受けることを発表した。

 

ゆめ太カンパニーはアニメーション制作スタジオとして、1990年の創業以来27年に渡ってテレビ・劇場を問わず多くの作品を制作している。また、リアル・ティはアニメーション作品を中心とした各種映像の編集スタジオとして優れた編集スタッフを有している。

メモリーテック・ホールディングスは、グループ傘下に総合デジタルスタジオの株式会社グラフィニカや映像ポスト・プロダクションの株式会社キュー・テックを有し、アニメーション映像の企画・制作・収録・編集・3DCGなど幅広くサービスを提供している。本件買収により、メモリーテック・グループがこれまで培ってきたアニメーション業界における知見・経験や経営リソースと、ゆめ太カンパニーおよびリアル・ティのもつ制作力・技術力を融合し、より幅広くレベルの高い技術・サービスの提供を図る。

 

取得価額は非公表。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする