03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&AトピックスセイノーHD<9076>、冷蔵冷凍事業の昭和冷蔵とショーレイフィットの2社を買収

セイノーホールディングス株式会社は、10月2日付で昭和冷蔵株式会社、ショーレイフィット株式会社の株式100%を取得し、2社をグループ化したことを発表した。

 

昭和冷蔵は、東京近郊3ヶ所(川崎、戸田、市川)に収容能力約6万9千トンの冷蔵冷凍倉庫を保有し、首都圏に隣接した冷蔵冷凍倉庫を中心とした倉庫業を行っている。また倉庫業だけではなく、流通支援事業として温度管理や在庫管理システムなど独自の技術力を活かした3温度帯物流全般の業務をカバーする。
同じグループ会社であるショーレイフィットは、昭和冷蔵に隣接して製氷事業を営んでおり、10種類以上の商品ラインナップを有してる。

本件買収により、セイノーHDは、新たに製氷事業は事業分野へ進出するとともに、今後の冷蔵冷凍事業における事業拡大を推進するため、昭和冷蔵やショーレイフィットの元のグループ会社である小知和冷凍建設、東北水産とも協力関係を保ち、コールドチェーンの確立を目指す。

 

取得価額は非公表。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする