03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスパシフィックネット<3021>、ガイド用無線レシーバー事業のケンネットを買収

株式会社パシフィックネットは、株式会社ケンネットを株式取得により子会社化することとし、基本合意を締結したと発表した。

 

ケンネットは、ガイド用無線レシーバー「イヤホンガイド」を中心としたレンタル・販売・保守サービス事業を行っている。主にツアー旅行時における国内外の観光案内ガイドをはじめ、国際会議、自治体、美術館や博物館、劇場等でのガイドで利用されており、市場規模は小さいながらも、シェア 90%以上を有し、継続取引、ストック中心の収益構造となっている。

本件買収により、パシフィックネットは、テクニカルセンターの共有や顧客基盤を活かしたクロスセルによってシナジー効果の創出を図り、グループの拡大と企業価値の向上を目指す。

 

取得価額は非公表。
株式譲渡契約締結予定日は、2017年11月末。
株式渡実行予定日は、2017年12月上旬。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする