03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスユニゾン・キャピタル、新会社の地域ヘルスケア連携基盤を通じて調剤薬局事業のケイ・アイ・ティーを買収

ユニゾン・キャピタルは、株式会社地域ヘルスケア連携基盤を設立し、子会社である株式会社CHCPファーマシーを通じて、有限会社ケイ・アイ・ティー<群馬県前橋市>の株式を取得したことを発表した。

 

ユニゾンはこれまでに培ってきたヘルスケア分野における知見やノウハウを活かし、みずほ銀行、福岡銀行、三井不動産、WiL LLC.等の企業の協力を得ながら、CHCPを通じてヘルスケア事業者の経営支援にあたる。

先ずは、地域に根差して運営されてきた中小規模の調剤薬局のグループ化に注力するとしており、調剤薬局を政府の推進する地域包括ケアの担い手として発展させることにより、CHCPの事業拡大を目指す。

 

取得価額は非公表。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする