03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス大阪ソーダ<4046>、資生堂<4911>子会社でクロマトグラフィー事業の資生堂医理化テクノロジーを買収

株式会社大阪ソーダは、株式会社資生堂の連結子会社である資生堂医理化テクノロジー株式会社の株式および資生堂の中国現地子会社である資生堂(中国)投資有限公司のクロマトグラフィー部門を合わせて譲り受けることに合意し、株式譲渡契約を締結した。

 

資生堂医理化テクノロジーは、資生堂のクロマトグラフィー事業における HPLC 用シリカゲルおよび HPLC カラム、分析装置の製造受託を行う。

本件買収により、大阪ソーダは、従来の HPLC 用シリカゲルのラインアップに加え、カラム、分析装置の事業分野までの一貫生産を実現するとともに、グループの医薬品原薬・中間体事業とのシナジーを活かし、事業領域の拡大を目指す。また、中国法人のクロマトグラフィー部門の資産、販売権の譲受により、中国市場をはじめとするアジア地域での営業基盤の拡充を加速する。

 

取得価額は非公表。
株式譲渡契約締結は、平成29年8月29日。
株式譲渡等実行予定日は、平成29年12月1日。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする