03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスアスラポート・ダイニング<3069>、ジャパン・フード&リカー・アライアンスに追加出資 持ち分法適用関連会社へ

株式会社アスラポート・ダイニングは、ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社(以下、「JFLA」)が実施する第三者割当増資を引き受けることを決議した。アスラポート・ダイニングの同社への出資比率は 31.69%となり、持分法適用関連会社となる。

 

アスラポート・ダイニングは、焼肉、居酒屋等の外食フランチャイズを中心に全国で 713 店舗を展開しており、近年では外食(販売)事業から流通及び生産事業への進出へ取り組んでいる。

JFLAグループは、JFLAと子会社及び関連会社で構成され、醤油などを扱う盛田株式会社やヨーロッパからの食品輸入を手がける株式会社アルカンなど、食品類・酒類事業及び輸入食品類・酒類販売事業等を営む。

アスラポート・ダイニングとJFLAは、平成27年6月に業務資本提携契約を締結して以降、資本関係を強め協業を図ってきた。

本件引受により、アスラポート・ダイニングとJFLAは協業体制を一層強化し、JFLAの財務基盤の健全化や、協業による売上と収益の拡大を図り、シナジー効果をさらに加速させる。

 

取得価額は、2,000,000,400 円。
契約締結予定日は、2017年8月1日。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする