03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスヤナセオートシステムズ、フェラーリ認定板金塗装工場運営のコミネを買収

株式会社ヤナセは、グループ会社の株式会社ヤナセオートシステムズにおいて、株式会社コミネの全株式を取得し子会社化したことを発表した。

 

コミネは 、2006 年に設立され、西日本エリアのフェラーリ認定ボディショップとしてフェラーリの修理事業を行っている。

ヤナセオートシステムズは、2015年8月に、埼玉県三郷市にある同社のボディショップ「BPセンター三郷」で、フェラーリ認定工場資格を取得しボディサービス事業を開始した。
本件買収により、ヤナセオートシステムズは、関東・関西の2拠点体制でフェラーリ認定工場の運営を行い、フェラーリ認定工場の事業成長、人材育成、さらなる品質向上、ブランド価値向上などを目指す。

 

買収価額は非公表。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする