03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス日建工学<9767>、海洋開発資材メーカーの三省水工を買収

日建工学株式会社は、三省水工株式会社の株式を取得し子会社化することで合意し、株式譲渡契約を締結した。取得するのは発行済株式の190,900株で、総議決権の 95.45%となる。

 

三省水工株式会社は、昭和55年10月に設立され、全国の漁港、港湾整備事業における消波根固ブロックの開発を海洋開発資材メーカーとして手掛ける。

 

消波根固ブロック型枠賃貸事業は、国内で需要が減少する一方、東南アジア・インドをはじめとするアジアの港湾整備需要は拡大しており、国際競争の激化が見込まている。

 

本件買収により、日建工学は、両社グループの経営資源の統合と事業変革を図り、国内外での競争力強化を目指す。

 

取得価額は、675百万円。
株式譲渡契約締結日は、2017年5月22日。
株式譲渡実予定日は、2017年6月23日。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする