03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスキリン堂<3194>、セントケアHD傘下で調剤薬局事業のメディスンショップ・ジャパンを買収

株式会社キリン堂ホールディングスは、連結子会社である株式会社キリン堂において、メディスンショップ・ジャパン株式会社の全株式を取得し、子会社化(キリン堂HDの孫会社化)することで合意し、株式譲渡契約を締結した。

 

メディスンショップ・ジャパンは、介護大手のセントケア・ホールディング株式会社の子会社で、Medcinie Shoppe International(米国)と連携して 調剤薬局『メディスンショップ』のフランチャイズ展開を手がける。

 

調剤事業を取り巻く環境は、診療報酬の改定や地域包括ケアシステムの推進を受けて幅広い分野に対応することが求められており、閉店や M&A を選択する調剤薬局が急激に増加している。

 

キリン堂グループはフランチャイズシステムを通じてこうした調剤薬局のグループ化による事業拡大を進めている。

 

取得価額は、100 百万円 。
株式譲渡契約書締結は、2017年5月15日。
株式譲渡実行予定日は、2017年6月1日。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする