03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスレンゴー<3941>のタイ合弁会社、インドネシアの段ボールメーカーであるインドコル・パッケージング・チカランを買収

レンゴー株式会社は、タイにおける合弁会社であるタイ・コンテナーズ・グループ社(以下、TCG社)を通じて、インドネシアのジャカルタ東部に位置する段ボールメーカーであるインドコル・パッケージング・チカラン社の株式の80%を取得した。

 

レンゴーはTCG社を通じて、2013年9月に段ボールメーカーのプリマコル・マンディリ社、2014年12月に紙器・段ボールメーカーであるインドリス・プリンティンド社をそれぞれ、インドネシアにおいて買収しており、今般の株式取得により、スリヤ・レンゴー・コンテナーズ社と合わせ、7工場の体制となる。

レンゴーグループでは、東南アジアにおける段ボール事業を海外事業の重要な戦略事業と位置付けており、今後も段ボール供給体制の一層の充実を図る。

 

取得価額は非公表。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする