03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス電通<4324>、スペインのデータ分析コンサルティング会社ディビサデロを買収

株式会社電通は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通じて、スペインのデータ分析コンサルティング会社「DIVISADERO DIGITAL INTELLIGENCE SL」(以下「ディビサデロ社」)の株式94%を取得すること、および今後完全子会社化するオプションを有することについて、同社株主と合意しました。

 

ディビサデロ社2005年に設立され、マドリード市、バルセロナ市に営業拠点、北スペインに開発拠点を持っており、90名以上のエンジニアやアナリストなどが在籍している。さまざまなデータの提供とその分析能力に強みを持っており、スペインの5大銀行のうち3行や2大保険会社を顧客に抱えている。

電通は、株式取得後、ディビサデロのブランド名を残したまま同社を電通グループの1つでデータマーケティングのサービスを提供しているMerkle Group Inc.(マークル)のネットワークに組み込む。これにより電通グループは、グローバルに展開するマークルのスペインをはじめ欧州におけるプレゼンスと専門性を高め、同地域における成長戦略を加速する。

 

取得価額は非公表。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする