03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスアステラス製薬<4503>、ベルギーの医薬品企業Ogeda SAを買収

アステラス製薬株式会社は、医薬品企業 Ogeda SA(本社:ベルギー)の株主との間で、アステラス製薬が Ogeda 社を買収することに合意し契約を締結した。

 

Ogeda 社は、G タンパク質共役受容体に関する複数の低分子化合物プログラムを有している。最も進んだ臨床開発段階にある fezolinetant は選択的 NK3受容体拮抗薬であり、更年期に伴う血管運動神経症状の患者を対象とした臨床試験において良好な結果を得ている。

本件買収により、アステラス製薬は、臨床開発段階のパイプラインを拡充し、中長期の成長をより盤石なものとする考え。

 

買収契約に基づき、アステラス製薬は Ogeda 社の株主に対し、買収完了時に契約一時金5億ユーロを支払い、fezolinetant の開発の進捗に応じて、最大で総額 3 億ユーロを支払う可能性がある。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする