03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&AトピックスJCU<4975>、スパッタリング装置によるカラーリング事業を手がける中国子会社を売却

株式会社JCUは、連結子会社である傑希優科技(深圳)有限公司の持分全てを、森科五金(深圳)有限公司に譲渡することを決定した。

 

JCU 科技(深圳)有限公司は、2010年5月にJCUの関連会社として設立され、2011年11月の完全子会社化を経て、スパッタリング技術による金属部品等のカラーリング処理事業を行ってきた。
昨今の中国めっき薬品市場での競争激化を受けて、中国における経営資源配分の最適化およびコアコンピタンスの更なる効率化により利益確保を目指し売却を決めた。

 

譲渡価額は、人民元 5,500,000 元(約90百万円)。
契約締結予定日は、2017年3月7日。
持分譲渡完了予定は、2017年中。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする