03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス人工知能によるWebサイト分析サービス「AIアナリスト」提供のWACUL、総額3.5億円の第三者割当増資を実施

株式会社WACULは、株式会社電通デジタル・ホールディングスが運用する電通デジタル投資事業有限責任組合(電通デジタル・ファンド)、株式会社ジャフコが運営する投資事業有限責任組合の2社を割当先とする第三者割当増資を実施し、総額3.5億円を調達したと発表した。

 

WACULは2015年4月よりWebサイト分析の人工知能「AIアナリスト」を提供している。
本年は技術開発、R&Dに力を入れるとしており、今回の調達で得た資金は「AIアナリスト」強化のための開発費とするほか、新しい技術開発にも充当する。また、電通デジタル・ファンドを通じた電通グループとの関係強化も視野に入れている。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする