03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス武田薬品工業<4502>、米のARIAD Pharmaceuticalsを買収

武田薬品工業株式会社は、米ナスダック上場でがん治療薬を手がける製薬会社 ARIAD Pharmaceuticals, Inc. (本社:マサチューセッツ州)の発行済全株式取得することに合意し、株式売買契約を締結した。

 

アリアド社は、1991年設立され、血液がんの一種である白血病の治療薬をを発売しており、非小細胞肺がんを対象とした薬の臨床試験も実施中。
本件買収により、武田薬品工業は、コア事業と位置づける固形がん分野への拡大と血液がん分野のさらなる強化を図る。

 

株式取得価額は、約54億ドル(約6200億円)。
契約締結日は、2017年1月9日。
株式取得完了予定日は、2017年2月末。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする