03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックス三井物産<8031>、米モンサントから麦用種子処理殺菌剤の事業を買収

三井物産株式会社は、Monsanto Company(本社:米国ミズーリ州)との間で、モンサント社が保有する麦用種子処理殺菌剤であるLatitude®のグローバル事業を買収することに合意し、事業譲渡契約を締結した。

 

モンサント社は種子・農薬・バイオテクノロジーを用いた農業関連製品を提供する農業バイオテクノロジーのグローバルに展開している。本件買収により、三井物産は、モンサント社の保有する麦用種子処理殺菌剤の商標Latitude®、製品の各国での登録、登録データ、製造ノウハウを得ることとなり、世界で需要の高まる農薬事業の拡充を進める。

 

事業取得価額は非公表。
取得完了予定日は、2017年1月末。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする