03-6825-1875受付時間9:00~18:00〔平日〕

M&Aトピックスユーグレナ(2931)、未来機械に資本参加

合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタル(通称:リアルテック育成ファンド)の第一号の投資先として、ソーラーパネル清掃ロボット等を開発する株式会社未来機械に出資することを決定した。

 

合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタルは、ユーグレナ社の 100%子会社であるユーグレナインベストメント、SMBC日興証券、リバネスが3社によって設立された。
未来機械は、水を使わずに自動でソーラーパネルを清掃する軽量なロボット等の開発を行っている香川大学発のベンチャー企業である。
現在中東諸国での大規模なソーラーパネル設置プロジェクトが計画されており、砂漠地域特有の砂塵がパネルに付着し発電効率の低下問題を解決するロボットとして期待されており、乾燥地帯での需要が拡大することを想定している。

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様にM&Aネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

秘密厳守まずは無料相談 資料をダウンロードする